福祉用具(販売/レンタル)

販売

介護用品を探すなら50,000点以上の品揃えで応援します
弊社のスタッフがお客様の玄関先までお届けします

カタログ

まずはお見積もりからお気軽にご相談下さい。納得価格で誠心誠意お応えさせて頂きます。
介護認定をうけている方で「特定福祉用具の購入」をご検討の方は、担当のケアマネージャーにご相談ください。

給付対象となる特定福祉用具

clover

入浴用具や腰掛便座など利用者の肌が直接触れることにより再利用に抵抗感が伴うものなどが特定福祉用具となり、販売対象となります。
購入に対する給付/年間10万円を上限として1割負担で購入できます。(介護保険負担割合証に記載された割合で利用できます)


対象となる方 要介護又は要支援の認定を受けている在宅の方
対象となる福祉用具 入浴や排せつに用いる貸与になじまない福祉用具で厚生労働大臣が定めたものです。

    腰掛便座
  • ●和式便座の上に置いて、腰掛式に変更するもの
    (腰掛式に交換する場合高さを補うものを含む)
  • ●洋式便座の上に置いて高さを補うもの
  • ●電動式またはスプリング式で、便座から立ち上がる際に
    補助できる機能を有するもの
  • ポータブルトイレ
    入浴補助用具
  • ●入浴に際して座位の保持、浴槽への出入り等の補助を目的とする用具であって、次のいずれかに該当するもの

    (1)入浴用いす (2)入浴台 (3)浴槽用手すり
    (4)浴室内すのこ (5)浴槽内いす (6)浴槽内すのこ
    (7)入浴用介助ベルト
    自動排泄処理装置の交換可能部分
  • ●居宅要介護者または、介護者が容易に交換できるもの
  • ●レシーバー、チューブ、タンク等のうち尿や便の経路となるもの
    簡易浴槽
  • ●空気式または折り畳み式等で容易に移動できるものであって、取水または排水のために工事を伴わないものであること
    移動用リフトのつり具の部分
  • ●身体に適合するもので、移動式リフトに連結可能なものであること
    ※移動用リフト本体は貸与(レンタル)対象商品です

レンタル

最新の福祉用具で在宅介護を応援します
急な怪我で、短期ベッドや車いすを借りたい方、設置無料でお届けします

福祉用具カタログ 福祉用具総合カタログをダウンロード

介護保険でレンタルをご検討の方は、担当ケアマネージャーにご相談ください。

賃与の対象となる福祉用具

clover
手すり

取り付けに際し工事を伴わないものに限る

スロープ

段差解消のためのものであって、取り付けに際し工事を伴わないものに限る

歩行器

歩行が困難な者の歩行機能を補う機能を有し、移動時に体重を支える構造を有するものであって、
次のいずれかに該当するものに限る(自動制御等の付加された歩行器を含む)
●車輪を有するものにあっては、体の前および左右を囲む把手等を有するもの
●四脚を有するものにあっては、上肢で保持して移動させることが可能なもの

歩行補助つえ

松葉づえ、カナディアン、クラッチ、ロフストランド・クラッチ、プラットホーム・クラッチおよび多点杖に限る

車いす

自走式標準型車いす、普通型電動車いす、介助式標準型車いす、電動車いす

車いす付属品

クッション、電動補助装置等であって、車いすと一体的に使用されるものに限る

特殊寝台

サイドレールが取り付けてあるもの、または取り付け可能なものであって、下のいずれかの機能を有するもの
●背部または脚部の傾斜角度が調整できる機能
●床板の高さが無段階に調整できる機能

特殊寝台付属品

マットレス、サイドレール等であって、特殊寝台と一体的に使用されるものに限る

床ずれ防止用具

次のいずれかに該当するものに限る

●送風装置または空気圧調整装置を備えた空気マット
●水等によった減圧による体圧分散効果を持つ全身用のマット

体位変換機

空気パッド等を身体の下に挿入することにより、居宅要介護者等の体位を容易に変換できる機能を有するものに限る。 体位の保持のみを目的とするものを除く

認知症老人徘徊感知機器

認知症老人が屋外へ出ようとした時等、センサーにより感知し、家族、隣人等へ通報するもの

移動用リフト(つり具の部分を除く)

床走行式、固定式または据置式であり、かつ、身体をつり上げ、または体重を支える構造を有するものであって、 その構造により、自力での移動が困難な者の移動を補助する機能を有するもの(取り付けに住宅の改修を伴うものを除く)

自動排泄処理装置

尿または便が自動的に吸引されるものであり、かつ、尿や便の経路となる部分を分割することが
可能な構造を有するものであって、居宅要介護者等またはその介護を行う者が容易に使用できるもの
(交換可能部品ーレシーバー、チューブ、タンク等のうち、尿や便の経路となるものであって、
居宅要介護者等またはその介護を行う者が容易に交換できるものをいうーを除く)

【費用】

●要支援・要介護度に応じた支給限度額の範囲内で、介護保険負担割合証に記載された割合が自己負担となります。
支給限度額を超えた分に関しては全額自己負担になります。

レンタルの流れ

clover
レンタルの流れ レンタルの流れ レンタルの流れ